GRADATION公式サイトはこちら>>>

【お風呂でリラックス】ハーブと合わせて効果アップ

「最高のリラックス方法」ぬるま湯が疲れを大きく回復させます。

くまさんの森

お風呂の入浴の方法についてですが、実は少しぬるま湯で入った方がリラックスと疲労回復に関係すると言われてます。

理由は人間には交感神経と自律神経が あります。活発に動いているときは交換神経が働きます。逆にリラックスしている時は副交感神経が働きます。

熱めのお湯40度以上の時は交感神経が働きます。逆に38度から40度のぬるま湯で入浴するとリラックス効果になります。

リラックス効果には38度から40度のお湯が良いとされていて実際の入浴時間は20分から30分くらいがちょうど良いです。

その時音楽を聴いたり入浴剤アロマなどを楽しむのもリラックス効果があり良いです。お風呂上がりに軽いストレッチやマッサージなどをするのもよりいっそう効果的です。

 

風呂に入るタイミングですがリラックスしている副交感神経が働いている時に布団に入るのが一番良いです。副交感神経が最も安定して快適な睡眠につながります。

寝る前の一時間前位が一番効果的です。この時リラックス効果が副交感神経に作用して深い眠りになり脳 も休まり疲労回復につながります。

逆に食後などの入浴は内臓などへ負担が大きくなるので極力避けた方が良いです。

また入浴後から就寝前の時間は体を急激に冷やさないことが重要です。
パソコンやスマートフォンなども控えるのは難しいと思いますが意識したほうが良いです。

 

リラックス効果と 血行促進効果で疲労回復

お湯に浸かって体が温まると血管などが広がり血行が良くなります。大事な栄養や酸素が体の隅々まで運ばれ体の疲労回復に貢献します。

その時発汗作用が働き体に溜まった老廃物などが出されます。同時効果で新陳代謝も促進され疲労物質なども排出され疲れも和らいできます。

くまさんの森

その他自律神経や内臓の働きも助けるので ぬるま湯などでゆっくり浸かるのが疲労回復につながります。

またお湯に浸かると体に水圧がかかります 。この水圧がマッサージ効果になり下半身などに溜まった血液を押し上げたりするので、足のむくみの疲れなどを取ることができます。

また血流も良くなるので心臓の動きやリンパの流れも活動的になります。

リラックスしながら寝つきが良くなるポイントまとめ

38から40度のぬるめのお風呂にゆっくり入る

半身浴や足湯も疲れている時には効果的

ハーブ系の入浴剤もリラックス効果があるラベンダーカモミールなど

入浴後は体を急に冷やさないようにする

入浴後はパソコンやゲームに集中するのを控える

疲れやリラックスに効果のある厳選ハーブ

くまさんの森

むくみや疲労回復に効果のあるハーブ アルファアルファ茶

このハーブ茶はミネラルといった栄養分が豊富な野菜でサラダなどにも利用されますその豊富な栄養分から疲労回復効果を発揮します。

温めてティーなどにして飲むととても良いです。
疲労回復など以外にはわずかに利尿作用があるためむくみなどの解消もできます。

疲労回復や強壮剤としても優秀な クコ茶

クコ茶は古くから中国で不老長寿の効果があると言われています。ハーブティーなどをにすると疲労回復に効果があります。またルチンやビタミンなども含まれているので 強壮剤としても良いです。

クエン酸による肉体疲労の回復に ハイビスカス

ハーブティーとしてカリウムなどが多く含まれています。利尿作用が良くむくみにも良いですまた二日酔いにも効果的とされています。

ハイビスカスにはクエン酸が豊富に含まれているため肉体疲労などの回復にも貢献します。

疲れた心に精神的に良い ラベンダー

くまさんの森

ラベンダーはハーブティーとして 鎮静作用などがあります。四谷ストレス怒りなど 緩和する効果があり精神的に良いとされています。

非常にラックス効果が高いのでなかなか眠れない夜などラベンダーをハーブティーなどにして飲むと高いリラックス効果があります。またストレスも緩和するので偏頭痛や神経性の不調にも効果があります。

気分などが落ち込んで疲れている時の ローズ

ローズをチートして飲むと疲れなどで気分が落ちている時など効果的です。過敏になっている神経を鎮めてプラス思考や前向きな気持ちにしてくれます。

疲れを回復させ 集中力や記憶力もアップ ローズマリー

昔から若返りのハーブとして有名なローズマリーです。最近の研究により強い抗酸化成分があることがわかりました。

若々しさを維持するのに有効とされています。ティーなどで飲むと心身の活力を高めて体の血行が良くなります。なので体の疲れを和らげるのにまた回復を早めます。

 

まとめ

 

今まで熱いお湯に入るのが良いと思ってましたが逆効果でした。
確かに温泉などに行って熱いお風呂に何回も長い時間は入りましたが今思うと逆に疲労感を感じてました。少しぬるま湯で長く入ったほうが良いので意識してみます。

スポンサーリンク

積極的にシェアお願い!!

スポンサーリンク

ABOUT US

NISHI
40代で家族4人猫と栃木で暮らしています。 3年前まで大手企業で工場の技術系のお仕事をしていました。その後脱サラしゼロかビジネスに参入し始めました。最初の年は試行錯誤した年になりましたが次の年から売り上げが前の年を大きく超えるようになりました。 現在は物販を継続しながら0→1からの収益を現在は資産運用し投資家としても活動中です。 途中からご縁がありWEB制作に出会い現在グループで一からWEBサイト作成勉強中です!