GRADATION公式サイトはこちら>>>

無料テーマ BlossomTravelのコピーライトを書き換える方法 Powered By WordPressを消す方法

こんにちは。
USUです。

今回はWordPressに関しての
記事を書いていきたいと思いますが、
無料テーマ「Bloosom Travel」
フッターのコピーライトを変更する方法についてです。
(通常はPRO版のみカスタムが可能)

2020年ごろからWeb制作をやっている
USUですが、初心者からWeb制作を始めると
思いもよらぬトラブルに遭遇します。

Youtubeでの解説動画も上げています👇👇👇

動画版で見たい方はこちら👇👇👇

◆思い通りのデザインにならない・・・

TERASU Products

 

◆思い通りのデザインにならない・・・

TERASU Products

膨大な数のテーマの中から、
自分好みのテーマを見つけたものの、
自由度が足りず思ったようにカスタマイズできない。

 

「ここのデザインをちょっと変えたい」
「この部分いらないなぁ・・・」
「でも有料テーマを買うのには少し抵抗がある・・・」

 

などいろいろと問題がでてきます。
理想を突き詰めたらキリがないくらいです( ;∀;)

本来は「カスタマイズ」画面に無い項目も「テーマエディター」を使って
サイトをデザインをいじることが出来ます。

◆テーマ「Blossom Travel」について

TERASU Products

「Bloosom travel」は大きなヘッダー画像が
特徴の一つであり、無料テーマながらも
一見コーポレートサイトのような外観が非常にオシャレです。

ブログにもホームページにも使いやすく、
慣れれば使い勝手の良いテーマになります。
筆者のHP&ブログも
「Bloosom Travel(無料版)」にて制作しています。
https://terasuofficial.net

公式サイト👇
https://blossomthemes.com/theme-demo/?theme=blossom-travel/

しかし、写真のように
説明文が全て英語です。
カスタマイズ画面は幸い日本語ですが、
公式サイトやPRO版(有料)のメニューはすべて英語であり
日本人としては少しとっつきにくいところがあります。

ネットで調べてもこのテーマについての
情報はあまり出てこないのが現状なので、
少しでも多くの情報を共有でき、自分がその魁になれればなと思います。

※先に断っておきますが、
筆者はプログラマーではない上、完全独学で編み出した手法になりますので
至らないところがありますがその辺はご容赦ください。

 

◆Blossom Travelのフッター

このテーマのフッターコピーライトは デフォルトでは以下のようになっております。

© Copyright 2021 (サイト名). All Rights Reserved. Blossom Travel | Developed By Blossom Themes. Powered by WordPress .

もちろんこのままでも構わないのですが、
会社のホームページなどに使う場合、
下の「赤い字の部分はできれば消したい!」と思う方もいるはずです。

© Copyright 2021 (サイト名). All Rights Reserved. Blossom Travel | Developed By Blossom Themes. Powered by WordPress .

 

TERASU Products

表記をこのようにコンパクトにしたい👆

サイト制作の方法が違うのもありますが大手企業のコピーライトなども
黒字部分のみの場合が多いです。(トヨタ自動車)

TOYOTA コピーライト

 

無料版Blossom Travelで可能なフッター編集

しかし無料版Bloosom Travelでは上記の部分を
カスタマイズ画面から消すことは不可能です。

(フッター設定というものは一応存在します)
「外観」→「カスタマイズ」→「フッター設定」の順序で設定画面に行けます。

TERASU Products

そこには「フッター著作権テキスト」なるものが存在しますが、
これは青い字の部分をお好みに書き換えれるという機能です。

© Copyright 2021 (サイト名). All Rights Reserved. Blossom Travel | Developed By Blossom Themes. Powered by WordPress .

 

TERASU Products

入力すると・・・

TERASU Products

変えたいのはそこじゃないんだよね!!!
と言いたくなりますが、

残念ながら無料版ではこれが限界のようで、

Blossom Travel | Developed By Blossom Themes. Powered by WordPress .

の部分を消すことはできません。

 

◆テーマエディター機能を使う

ではいよいよフッターの部分をいじっていきましょう。

WordPressのダッシュボードから
「外観」→「テーマエディター」を選択。

TERASU Products

※テーマエディターはサイトを構成する重要なコードが
集まっているので失敗するとサイトが飛ぶ(消える)可能性がありますので、
注意しつつしっかりバックアップを取ってから作業しましょう。

テーマさんもしっかり脅しをかけてきます(笑)

 

TERASU Products

承諾して先へ進むと様々なコードがびっしりと書き込まれた編集ページが出てきます。
これがこのサイトの各パーツを構成している言語となっています。

 

TERASU Products

 

「footer.php」内には存在しない

今回はフッターのテキストを変更したいので
フッターを構成している言語を探して書き換えればいいのですが、
テーマによって微妙に言語の場所の名称が違うようです。

テーマによっては右側のテーマファイル一覧から

「footer.php」をさがし、そこを編集すればいいものもあるみたいですが、
残念ながら「Bloosom Travel」はそうはいかないようです(´;ω;`)

「footer.php」は存在しますが、開いてみてもそれらしきコードはなく

 do_action( 'blossom_travel_after_footer' );

と記載があるだけで、どうやら別の場所から言語を呼び出している模様・・・

TERASU Products

 

数時間格闘しつつ、別のプログラマー御用達ツールを初めて使い、
フッターのCSSクラスをヒントに検索するとようやく居場所が突き止められました。

 

コピーライト言語の場所

テーマファイル一覧の中から、
「inc」欄を下へスクロールすると「template-functions.php」というものがります。

TERASU Products

 

そこをクリックし、1番下までスクロールして597番付近を見ると・・・

 

<div class="footer-b">
<div class="container">
<div class="site-info"> 
<?php
blossom_travel_get_footer_copyright();
esc_html_e( ' Blossom Travel | Developed By ', 'blossom-travel' );
echo '<a href="' . esc_url( 'https://blossomthemes.com/' ) .'" rel="nofollow" target="_blank">' . esc_html__( ' Blossom Themes', 'blossom-travel' ) . '</a>.';

printf( esc_html__( ' Powered by %s', 'blossom-travel' ), '<a href="'. esc_url( __( 'https://wordpress.org/', 'blossom-travel' ) ) .'" target="_blank">WordPress</a> . ' );
if ( function_exists( 'the_privacy_policy_link' ) ) {
the_privacy_policy_link();
}
?> 
</div>
</div>
</div>

 

いたー!!!(*´▽`*)
青字の部分がコピーライトの部分ですね!
なんか見慣れた文字がちらほら見受けられます。

細かい説明をすると長文になってしまうので、
割愛しますが、この部分を以下のように書き換えます。

 

  <div class="footer-b">
<div class="container">
<div class="site-info"> 
<?php
blossom_travel_get_footer_copyright();
esc_html_e( ' Copyright © 2021 ', 'sitename' );
echo '<a href="' . esc_url( 'https://url' ) .'" rel="nofollow" target="_blank">' . esc_html__( 'sitename', '' ) . '</a>.';

printf( esc_html__( 'All Rights Reserved %s', 'sitename' ), '<a href="'. esc_url( __( '', '' ) ) .'" target="_blank"></a> . ' );
if ( function_exists( 'the_privacy_policy_link' ) ) {
the_privacy_policy_link();
}
?> 
</div>
</div>
</div>

 

青い部分がサイト名とそこに埋め込まれるリンクです。
色の部分はお好みの文字列を入れてください。

コピーをしてエラーが出てしまう場合は
手打ちで書き換えてください。

更新をすると表記が書き換わっていることがわかります

しかし上記のコードを書き換えるとコピーライトの表記が
デフォルトの表記と重複してしまいます👇

TERASU Products

 

ですので先ほどのフッター設定でスペースを1文字打つことにより
デフォルトの方の表記は見えない状態になります👇

TERASU Products

TERASU Products

 

「デフォルトの表記を利用すればよくない?」
と思う方もいると思いますが、
設定されているサイト名が全文表示されてしますので、

例えばサイト名を・・・
「○○のことならお任せください!安心と信頼の株式会社○○」と設定していると
フッターにも全文表示されてしまいます。
しかも今回のやり方はリンク先も自由に設定できますので自由度が高いです(*´▽`*)

 

以上で作業は終了です^^

◆総括

いかがでしたでしょうか?

長ったらしいフッターをすっきり整えることが出来ました^^
今後もお役立ち情報を書いていきますので
お楽しみに(^^♪

他にもYoutubeにて様々な動画を
UPしていますのでチェックしてみてください👇👇👇
チャンネル登録&高評価もお願いいたします^^

【LED化】エブリイ バルブ適合・交換
ジャッキアップせずにフォグライト交換
くまさんの森
https://blog.schoolreo.com/da64v-ledbulb/

スポンサーリンク

積極的にシェアお願い!!

スポンサーリンク

ABOUT US

USU
2018年、23歳で会社員をやりつつ物販ビジネスを起業、その後独立。他事業展開をしつつPCを使ったビジネスに魅力を感じ、Webクリエイターの仕事に着手。趣味で動画編集を独学し、YouTube向け動画制作なども行っています。