GRADATION公式サイトはこちら>>>

実話 引き寄せの法則

 

前回、引き寄せの法則のヒントについて書いてみましたが

実際に私が引き寄せた体験があったので

それを紹介してみようかと思います。

前回書いたように

「書いて忘れる」ということはしませんでした

なぜか?

引き寄せようと思って

引き寄せたのではなかったからです

ただ、単純に思ったことが

叶ってしまったのです。

前回の「書いて忘れる」という説明ではないのですが

引き寄せた実際の話をしたいと思います。

是非、参考にして頂き、これからのあなたの人生に

役立ててくださいね

 

では、書いていきますね

以前のことですが・・・

コロナが流行る前の話です。

私は週末にいろんなお店へ出向き

健康器具の販売支援を行っていました。

当時は、行くお店が決まったいたので

そのお店へ毎週通っていました。

ある月に同じ系列の別のお店にも行く話があり

銀座店に行くことになりました。

グラデーション@ブログ部

 

 

 

 

 

 

銀座店に行ってみると

いつもとは違うおしゃれな感じ

あっ、次は渋谷店にも行きたいなーと

心のどこかで思いました。

 

渋谷は学生の頃、遊んでいた街なので

親しみがあるのです

グラデーション@ブログ部

 

 

 

 

多分、馴染みのある街だし

心のどこかで、渋谷で働いている

自分がイメージ出来たんだと思います。

忘れていると

そして、そんなことも

忘れて仕事をしていました

すると、暫くしてから

渋谷店と大宮店

どっちに行きたい?という話が突然来たのです。

えっーとなりました(笑)

もちろん、渋谷店にと伝えました。

これが引き寄せです。

そしてさらに続きます。

 

今度は、別のお店での話がきました。

その頃は、固定のお店ではなく、毎週違うお店で

仕事をしていました。

例えば、1週目、2週目は千葉とか 3週目は渋谷 4週目は別のお店

その今回行くことが決まったお店なのですが

そのお店に入ったときに

おー、ここで仕事したーいと第一印象で

ビッビッと来てしまったのです。

他のお店がどうのこうのではなく

このお店が良いと感じてしまったのです

 

そして、このお店は売れると

感じたのです

このお店で働けたらいいだろうなーと

何気にイメージしてしまったのです。

そして、コロナです。

 

暫く、どこのお店へも入店が出来なくなりました

そして、銀座、渋谷のお店から

撤退することが決まりました。

 

あのお店で働きたいなと思ったことも忘れて

働けなくなるかもの不安の方が大きかった時に

働きたいと思ったお店に行くことが決まりました。

しかも、固定で入ることとなったのです。

引き寄せとは

コロナ

銀座、渋谷からの撤退

なんとなく、良くないことが続いてる中での

出来事です

そして、思い出したのです

あのとき、ここで働きたいと

イメージしたことが

現実となっていると

あー、引き寄せたと思いました。

自分のちょっとした願いが

コロナを巻き込み

叶ってしまったのです

あっ、わたしがコロナを起こしたわけではないです(笑)

これが引き寄せです

ほんと、ちょっと願って忘れただけです

そして、欲しいものをゲットしました

グラデーション@ブログ部

 

 

 

 

 

私が入ってから、販売している商品の売上が

伸びていると聞いています。

自分の願いが叶い、

そこでの貢献が出来ている

とても良い体験になりました。

どんな小さなことでも良いです

あっ、引き寄せた

こんな体験を沢山積むことにより

願いは叶うということが

現実的になると思います。

沢山の引き寄せ体験を作ってみてください

 

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました

あたなに、良きことが雪崩のごとく起きます。

いつも明るく愉しく笑顔で

ゴローでした。

スポンサーリンク

積極的にシェアお願い!!

スポンサーリンク

ABOUT US

宇尾 瑠人
IT系企業に勤めるサラリーマンですネットビジネスは随分と前からいろいろやってきました。 長続きしないせいか、どれもある意味中途半端。そんな私が何度目かのブログに挑戦!笑 今回はいろんな方とやれるので楽しみながらやりたいと思っています。私の経験してきたことの中からより良い情報を少し掘り下げてお伝えできればと思っていますので、宜しくお願い致します